会計で会社を強くする! 坂本&パートナー

浜松で一番企業を
元気にする
会計事務所の
就活・求人サイト

スタッフからの
メッセージ

楽しい!と実感できる「やりがい」がここにある。
好奇心、探究心、知識欲のある人が
どんどん成長していきます。

1日の業務の流れ

8:15

掃除

全員で掃除をします。自分たちの職場は、自分たちで掃除をし、綺麗にすることも大切にしています。

8:30

朝礼

当番制です。当番は順番で行い、当番の人は朝礼を進行し、3分間スピーチをします。これは、大勢の人の前で話をするトレーニングとしてやっています。

8:45

巡回監査の準備

9:00

巡回監査

巡回監査に出掛けます。お客様の帳簿のチェック、月次決算のサポートをし、社長と様々な話をします。もちろん、経営の話ばかりでなく、時には趣味の話や、話題になっていることについても話すことがあります。

12:00

休憩

13:00

巡回監査

再度、巡回監査に出掛けます。

16:30

決算ほか

会社に戻り、お客様の決算作業やいただいた宿題を行います。

18:30

帰宅

仕事を続けていけば
「自分がなりたい人」
なれると感じています。

渋谷 順平(1年目)

渋谷 順平

僕はずっとサッカーに打ち込んできて、大学もスポーツで選び、勉強とは程遠い学生生活を過ごしてきました。

昔から人が大好きで誰とでも分け隔てなく話せる性格で、周りからは営業職が向いていると言われてきました。
自分でも居酒屋のアルバイト経験から人と接する機会が多く、コミュニケーションが取れる営業の仕事が自分には向いていると思い就活をしていました。
実際に不動産系や車関係の営業職の内定をいただいていました。

なぜ坂本&パートナーに入社を
決めたのか?

そんな中、就活イベントで出会った今の会社の上司に、もらった言葉がとても印象的でした。

「大きな会社で定年まで勤めて、自分の会社の社長と何回話せるか?この仕事は浜松中のいろんな会社の社長と対等に話ができる仕事だ!一緒に仕事をするんだよ」

心に響きました。この人の言葉に惹かれて、応募して入社を決意しました。

坂本&パートナーに入社して
感じたことは?

勉強をしてこなかった学生時代だったので、入社後の不安はありました。
周りの友達にも止められたりしました。

入社後に仕事が始まると、やっぱり知識が必要な仕事だと痛感しました。
お客さまとただ仲良くなるだけじゃダメだ!先輩に同行させてもらい、どんどん知識つけていかないとお客様と対等になれない・・・と感じています。

でも、坂本&パートナーでは、入社直後の4月に基礎をしっかり教えてくれて、毎月のTKCカリキュラムに参加するようにしっかりコントロールしてくれています。

勉強の計画があり、それに沿ってやっていける・・・スポーツと同じでやれることをやっていかないといけないことがわかりました。
それに、先輩は優しい方が多いんです。
だからといって、甘えずに少しでもサポートできるようになりたいと思ってます。

先輩は僕に合わせた指導をしてくれるので、仕事を続けていけば「自分がなりたい人」になれると感じています。
スポーツでいうと今は練習の時で、しっかり練習をして試合を楽しめるように仕事を楽しめるようになりたいと思っています。

渋谷 順平

坂本&パートナーへの入社を
考えているあなたへ

人と話すことが得意でも苦手でも人にはそれぞれ相性があるから、たくさんのお客様と会えるこの仕事はどんな人柄の人でも合う仕事だと思ます。

そして、働きやすい環境なので、自分に合う仕事かを自分自身でしっかり決断して入ってきて欲しいと思います。

自分の成長も実感できて
喜びを感じます!

大畑 雄紀(6年目)

大畑 雄紀

なぜ坂本&パートナーに入社を
決意したのか?

僕は銀行や金融関系での仕事を探していました。
でも兄が銀行で働いていたので、漠然と違う職業にしようと思っていました。

会計事務所に就職を考えた時に、自分には自信の持てるスキルがなかったので、個人でやっている事務所ではやっていけなさそうだと思っていました。

坂本&パートナーのような大きな会計事務所は、教育部分や業務の不安をサポートしてもらい、守ってもらえるような安心感が感じられたので入社を決意しました。

仕事の不安を払拭できたもの

入社後は初心者なので何をやっても初めてで、不安があったが1年目は先輩にくっついて仕事をしていました。
でも社外の研修に参加した時に他事務所の同期の社員よりも自分の成長速度が早いなぁと感じ、入社後の1年がとても勉強になって、知識や考え方が身についているのだと実感できました。

先輩からお客様を引き継ぐ時には、心配もあったが先輩がしっかりと見極めて、引き継ぐ体制を作っていくれているし、逆にお客様から教えてもらうことも多く、口下手なぼくでもしっかりとコミュニケーションをとって進められています。
はじめ、不安だった担当引き継ぎも、今は大丈夫だと感じています。

僕は聞くタイプなので、人と接する仕事は苦手な方ですが、飛び込みで営業にいくわけではないし、定期的にお客様のもとに訪れるたびに信頼関係を築いていくことができました。

お客様から頼りにされて応えられた時に、自分の成長も実感できて喜びを感じます。

大畑 雄紀

坂本&パートナーで
働いてみたいあなたへ

坂本&パートナーは”事務所”という閉塞感がないんです。

わからないことは先輩に聞ける、明るい雰囲気で気持ちよく仕事ができる、そんな環境が整っています。

担当としての役目を果たせる
自分に
喜びを感じます。

鳥井 琢磨(3年目)

鳥井 琢磨

私は坂本&パートナーに入社して3年になります。
前々職では大手製造会社にて専門的業務に従事していました。
激務だったこともありますが、やりがいを見いだすことができず退職し、前職である不動産関係に勤めることになりました。

そこは小さな会社だったので、営業から事務的なことまで業務の全般をこなしていました。
型にはまった仕事を求められましたし、基本的には土日も営業していたのでかなりハードでした。

坂本&パートナーに転職した理由

結婚を機に生活のことや家族と過ごす時間のことを考えるようになりました。会計関係を少しやっていたこともあり、簿記の勉強をしようと思いネットで検索をしていました。
そんな時に坂本&パートナーを知り、とりあえず話を聞いてみようと思い面接を受けました。

面接の時にお会いした上司の方々から「この環境なら楽しく仕事ができそう」という印象を受けました。
この仕事には事務のイメージが強かったのですが、もっとそれを超えたものがあると知って想像していた枠を超えてできるような気持ちになりました。
仕事を効率よくこなせば時間もしっかりと確保できるし、会社もその方法をサポートしてくれると感じ入社を決めました。

仕事の不安を払拭できたもの

入社後の勉強については、基本は自分で調べてくるスタイルですが、聞けば丁寧にアドバイスや参考文献の紹介もしてもらえます。
直属の上司や先輩、課も越えて教えてもらえます。

研修では、業務内容に直接影響するカリキュラムがあったし、基本的なことは網羅しています。
実践面も教えてもらったので即戦力になれるような教育があったと思います。

今では1年目に比べて作業時間も三分の一くらいになってきました。
三年目になって、昔だと持ち帰って調べていたことも今ではお客さんのところで解決できるようになったし、お客様のために提案もできるようになりました。
担当としての役目を果たせるようになったと感じて嬉しい気持ちです。

時折、お客様からは将来の夢のお話などを聞くことがあります。
信頼をしていただいて、心を開いていただいているように思えてこの仕事にやりがいを感じています。

坂本&パートナーに入社して
感じたことは?

中途で入社して心配事もありましたが、ミスをしてしまってもしっかりと指摘をもらえるし、最終的にはフォローもしてもらえます。

僕は以前は少しルーズなところがあってわからないことをそのままにしてしまっていたのですが、上司に恵まれてフォローをしてもらい実戦で学んでいき、成果も実感できるようになりました。

1年で区切りがあるので、去年の今のごろの自分と比べやすい環境なのもいいと思います。
なんでもバリバリやられていて、しっかりとスケジュールをコントロールしている先輩を目標にしています。

鳥井 琢磨

坂本&パートナーで
働いてみたいあなたへ

会計事務所でここまで大きいところはなかなかないと思います。

だから坂本&パートナーでしか学ぶことができないことや、経験できないことが非常に多くあります。
それはどの業種でも役に立つことだったります。

経営者の役に立てる仕事が

安心してできそうと感じました

土井

土井

坂本&パートナーに入る
きっかけは?

前職は友人の紹介で現職と同じ会計事務所に5年間勤務していましたが、行った仕事のチェック体制があまり整っておらず、心配な気持ちと、プレッシャーを感じていました。
教育体制も不十分で、自分のスキルに不安を抱えていました。

私の実家は商店を営んでいて、経営者の役に立つ仕事がしたいと常々思っていました。
面接の時に1年目から5年目に受ける試験の話など、業務や教育体制について明確に教えてもらい坂本&パートナーでなら自分が経営者の役に立てる仕事が安心してできそうなことと、待遇面での良さで入社を決めました。

税法の試験も合格することが
できたので少しづつ
自信がついてきました

私は前職での経験もあり、割とすぐにお客様のところに伺うようになりました。
最初は不安もありましたが、上司がしっかりと仕事を見定めて任せてくれていますし、先輩たちが知識が豊富で、聞けば色々と教えてくれます。しっかりと検閲するシステムも整っているので、仕事をしながらでもある程度のレベルになるように教育体制がしっかりと組み込まれていると感じ、安心して働けています。

まだまだ、知識量が足りないと思うこともありますが、入社当時よりはお客様のサポートをすることが自分にとって理想の仕事だと感じています。
お客様と経営の話までできるし、現職の方がより経営者様の役に立つ仕事ができると感じています。

先日、税法の試験も合格することができたので少しづつ自信がついてきました。
ちゃんと勉強しようと思う気持ちがあれば、坂本&パートナーでの1年は断然成長できると思います。
それは、前職の経験があり、他事務所とは比べ物にならないものがあると感じているからです。

坂本&パートナーに入社して
感じたこと

仕事量がそのまま収入になるので、勉強して早く多くの仕事ができるようになればその分収入を得ることができます。
私の場合は子育てもあり時間は配慮してもらっていますが、仕事を詰めすぎると自分の時間が削られるのでしっかり管理が必要だと思います。

土井

入社を検討しているあなたへ

専門職ですので、生涯勉強し続けなければなりません。ですが、やればやっただけ自分の仕事に活かすことができ、それを評価してもらえる環境が整っています。

経営者のサポートがしたい、入社後も様々なことを学んで頑張っていきたいと考えている人は、是非、坂本&パートナーに入社して一緒に頑張ってくれると嬉しいです。

お客様に役立つ人材になるために
能力アップのための教育を
徹底サポートいたします!

やらなきゃ伸びない! だからやる! 
そんな「やる気」を徹底的にサポートしていく社風です

私たちの仕事は、物を仕入れて売る商売でも物を作って売る商売でもありません。
頭の中にある「知識×経験」を形にして報酬を得るという仕事です。

経験は1年に1ずつしか増えていきませんが、知識は無限に増やしていくことができます。
知識を増やすための研修、教育を、業界内で最高の水準で用意しています。

また、先輩・上司がしっかりフォローしますので、着実に力をつけることができます。
あなたの「やる気」が、研修・教育を意味があるものにします。大きく成長してください。

中途採用の教育体制

  • 入社直後に、仕事に必要な税法・会計・経営助言等のエッセンスを社内研修。その後の勉強の仕方をしっかり指導します。
  • 入社後、半年~1年は、先輩、同僚に同行してお客様を訪問。現場での仕事を身に着ける。
  • 平均50時間/年以上の、税法、会計、経営助言、リスクマネージメントの研修に参加していただき知識、情報をアップデート。
  • 巡回監査士補の取得のため、研修、オンデマンド研修、教材などをご用意いたします。また合格までの学習計画を策定し、勉強ができる環境を整えます。
  • 巡回監査士補合格後は、巡回監査士を目指して、さらに知識を充実しっかり学習のサポートを行います。

新卒採用の教育体制

  • 入社前から、入社後に必要になる知識習得のための教材を提供いたします。入社後の各種研修、OJTにスムーズに入ることができます。
  • 入社後は、ビジネスマナーも含め、仕事に必要な知識の習得していただきます。今後の学習の進め方を各人ごとに設定。きめ細かな学習計画を策定。
  • 入社後約1年間は、先輩や上司と一緒に、お客様を訪問します。OJTでしっかり仕事を覚えていただきます。
  • TKC主催の各種研修に年間平均50時間以上参加していただきます。常に、専門知識をアップデートできる環境を整えています。
  • 業務に不可欠な専門資格である巡回監査士補、さらには巡回監査士を取得するために、必要な教材、研修、オンデマンド研修等をご用意しています。また、これらの資格をとるための学習計画をサポートします。